ウーマン

美容外科で美と自信をGETしよう|綺麗になって順風満帆の毎日

美容整形外科で相談

女医

様々な方法があります

気になるホクロがある場合は美容整形外科で相談することが大切です。大きさや数などにより除去方法が異なるほか、形や色などによってはメラノーマの検査も必要となるのでまずはしっかりと診察を受けることが大切です。施術は炭酸ガスレーザーや特殊な医療器具によるくりぬき法をはじめメスによる切開法や美容クリームなど様々な方法があります。それぞれの方法にメリットがあるので、ホクロ除去を行う際は医師と相談して最適な施術方法を選ぶようにしましょう。ホクロ除去のもっともオーソドックスな方法がくりぬき法や切開法となります。くりぬき法や切開法は確実に細胞を取り除くことで再発を防ぐことができる点や病理検査による詳細なチェックを行なえる点がメリットです。ホクロの除去で最もメジャーな方法がレーザー治療です。ホクロ除去で使用されるレーザーは炭酸ガスレーザーやQスイッチレーザーです。これらの施術はメラノーマの検査によって問題がない方にのみ行われます。炭酸ガスレーザーのメリットは痛みが少ないことや必要な部分のみを正確に削りとることができるため肌に傷跡が残りにくい点がメリットとなっています。色素を肌内部から破壊することができるQスイッチレーザーと併用することで、盛り上がったホクロもきれいに消すことができるので好評です。色素が薄く小さなホクロの場合にはクリームを使用した除去が最適です。クリームによる施術は表面に塗ることで少しずつ細胞を破壊し、健康な肌が再生することを利用して除去する方法となります。小さく色素の薄い場合にはこの方法が最も手軽な施術方法となるので、メスやレーザーによる施術に抵抗感のある方はクリームによる除去ができないかを医師に相談してみるとよいでしょう。

サービスが充実しています

心斎橋で開業している美容整形外科でもホクロ除去を行うことができます。心斎橋の美容整形外科では最新の治療設備を準備しているほか医師やスタッフが高度な美容医学を身に着けているため、ホクロ除去に際して美容面も含めたトータルな視点からアドバイスを受けられるところが魅力となっています。日数や治療にかかる費用の説明が明確なのはもちろんのこと施術前にはコンピューターグラフィックなどによって施術後のイメージをわかりやすく見せてくれるので、施術前からしっかりと想像できる点もポイントとなっています。また心斎橋の美容整形外科ではインフォームドコンセントを重視しているので、施術前に内容を詳しく理解することができるため安心です。もし治療後にホクロが再発したり肌がくぼんだりする症状が出た時も、アフターケアの態勢もしっかりと整っているのですぐに対処してもらうことができます。美容目的のホクロ除去の場合は一般的に保険診療の対象外となっていますが、心斎橋の美容整形外科では保険診療が使えないかをしっかりと調べてくれるので費用面でも安心して相談することが可能となっています。また心斎橋で開業している美容整形外科は駅からも近い場所で診療しているところが多いので、仕事帰りなどにも気軽に利用することができます。診療時間も遅くまで行っているので仕事で時間が遅くなる方の場合でもしっかりと施術後の検診を受けることができます。関西でホクロの除去を検討している方はアクセスがしやすく最新の設備と高いレベルの美容知識を持つ心斎橋の美容整形外科で相談してみましょう。